FavoriteLoadingお気に入りに追加

優勝賞金2億8千万円! 最終戦の組み合わせ発表 渋野日向子はアン・ナリン、古江彩佳は世界1位とティオフ
—————————————-
米国女子ツアーの今季最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」が今週開催。前週までの年間ポイントレース上位60人のみが出場できるエリートフィールド、優勝すれば“年間女王”の称号に加え、賞金200万ドル(約2億8千万円)を手にする。17日(木)の開幕に先立ち、初日の組み合わせが発表された。

日本勢は畑岡奈紗、古江彩佳、笹生優花、渋野日向子の4人が出場。シーズンランキング上位者から順に2人1組で回る初日、前週をスキップし2週ぶりの出場となる渋野日向子はアン・ナリン(韓国)との組み合わせ。渋野日向子は今季、優勝こそなかったが、メジャーの「シェブロン選手権」の4位や、「AIG女子オープン」(全英)で3位に入るなど、大舞台に強い印象があり、初の年間女王獲得に期待がかかる。

今季1勝を挙げている畑岡奈紗は、今年の「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」で3つ目のメジャータイトルを獲得したチョン・インジ(韓国)とのペアリング。7月の「トラストゴルフ・スコティッシュ女子オープン」で米ツアー初優勝を挙げた古江彩佳は、前週優勝し世界ランキング1位に返り咲いたネリー・コルダ(米国)とティオフを迎える。

Video: https://youtu.be/AWllhFLpqS8

https://golf.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/11/28-1.jpghttps://golf.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/11/28-1-225x150.jpgtom古江彩佳優勝賞金2億8千万円! 最終戦の組み合わせ発表 渋野日向子はアン・ナリン、古江彩佳は世界1位とティオフ ---------------------------------------- 米国女子ツアーの今季最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」が今週開催。前週までの年間ポイントレース上位60人のみが出場できるエリートフィールド、優勝すれば“年間女王”の称号に加え、賞金200万ドル(約2億8千万円)を手にする。17日(木)の開幕に先立ち、初日の組み合わせが発表された。 日本勢は畑岡奈紗、古江彩佳、笹生優花、渋野日向子の4人が出場。シーズンランキング上位者から順に2人1組で回る初日、前週をスキップし2週ぶりの出場となる渋野日向子はアン・ナリン(韓国)との組み合わせ。渋野日向子は今季、優勝こそなかったが、メジャーの「シェブロン選手権」の4位や、「AIG女子オープン」(全英)で3位に入るなど、大舞台に強い印象があり、初の年間女王獲得に期待がかかる。 今季1勝を挙げている畑岡奈紗は、今年の「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」で3つ目のメジャータイトルを獲得したチョン・インジ(韓国)とのペアリング。7月の「トラストゴルフ・スコティッシュ女子オープン」で米ツアー初優勝を挙げた古江彩佳は、前週優勝し世界ランキング1位に返り咲いたネリー・コルダ(米国)とティオフを迎える。 Video: https://youtu.be/AWllhFLpqS8国内女子ゴルフツアー、国内男子ゴルフツアー、PGAツアー、LPGAツアー、ゴルフスイング動画、ゴルフレッスン動画、人気ゴルフ番組など最新のゴルフ動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。