FavoriteLoadingお気に入りに追加

渋野日向子「お?」 本人も見えなかったホールインワンにLPGA再脚光「もう一度見て!」
—————————————————
昨年10月BMW女子選手権でのワンシーン

昨年も様々な好プレーや名シーンが生まれた女子ゴルフ界。LPGAツアーは10月のBMW女子選手権で生まれた3つのホールインワンの一つとして、渋野日向子(サントリー)をプレーバック。「もう一度見てくれ!」と再脚光を浴びせた。

 最終日193ヤードの7番パー3で渋野日向子が放った第1打はグリーンに着弾し、カップへ一直線。カコンと音を立てると、状況を理解した様子の渋野日向子は、口に手を当てて驚いた。その後に「ヤッター!」と両手を上げ、飛び跳ねながら大喜び。当時、ラウンド後のインタビューでは「全然見えてなかったし、全く見えない。いいショットと思って目を切らしていた。そしたら向こうで声が聞こえたので、『お?』みたいな」と振り返った一打だった。

 この大会では3人目のエースとなり、3日目12番パー3のチェ・ナヨン(韓国)、3日目17番パー3でアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)に続く偉業。昨年の名場面を多数紹介しているLPGA公式ツイッターは、その一つとしてエース3連発の動画を公開。「1度でなく、2度ではなく、3度目のエースがBMW女子選手権最終日で生まれた! もう一度見てくれ!」と記して脚光を浴びせた。海外ファンからは「見事だ!」とのコメントが寄せられている。

Video: https://youtu.be/C_Uw5ppTJYw

https://golf.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2023/01/LPGA.jpghttps://golf.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2023/01/LPGA-225x150.jpgtom渋野日向子渋野日向子「お?」 本人も見えなかったホールインワンにLPGA再脚光「もう一度見て!」 --------------------------------------------------- 昨年10月BMW女子選手権でのワンシーン 昨年も様々な好プレーや名シーンが生まれた女子ゴルフ界。LPGAツアーは10月のBMW女子選手権で生まれた3つのホールインワンの一つとして、渋野日向子(サントリー)をプレーバック。「もう一度見てくれ!」と再脚光を浴びせた。  最終日193ヤードの7番パー3で渋野日向子が放った第1打はグリーンに着弾し、カップへ一直線。カコンと音を立てると、状況を理解した様子の渋野日向子は、口に手を当てて驚いた。その後に「ヤッター!」と両手を上げ、飛び跳ねながら大喜び。当時、ラウンド後のインタビューでは「全然見えてなかったし、全く見えない。いいショットと思って目を切らしていた。そしたら向こうで声が聞こえたので、『お?』みたいな」と振り返った一打だった。  この大会では3人目のエースとなり、3日目12番パー3のチェ・ナヨン(韓国)、3日目17番パー3でアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)に続く偉業。昨年の名場面を多数紹介しているLPGA公式ツイッターは、その一つとしてエース3連発の動画を公開。「1度でなく、2度ではなく、3度目のエースがBMW女子選手権最終日で生まれた! もう一度見てくれ!」と記して脚光を浴びせた。海外ファンからは「見事だ!」とのコメントが寄せられている。 Video: https://youtu.be/C_Uw5ppTJYw国内女子ゴルフツアー、国内男子ゴルフツアー、PGAツアー、LPGAツアー、ゴルフスイング動画、ゴルフレッスン動画、人気ゴルフ番組など最新のゴルフ動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。