FavoriteLoadingお気に入りに追加

4週ぶりツアー復帰の渋野日向子、87位スタート 「縦距離が合わず、残念な感じ」【米女子ゴルフ】
————————————————————-
1日 米女子ゴルフ ダナ・オープン第1日(米オハイオ州、ハイランドメドーズGC)

 【シルバニア(米オハイオ州)テッド・ムース】渋野日向子(23)=サントリー=は2バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの72と苦しみ、1オーバーの87位スタートとなった。日本勢は6人が出場。古江彩佳(22)=富士通=と笹生優花(21)が3アンダーで18位につけた。カルロタ・シガンダ(スペイン)ら3人が6アンダーで首位に並んだ。

 渋野日向子にとっては、AIG全英女子オープンで最後まで優勝を争って1打差3位に入って以来、4週ぶりの米ツアー復帰戦。インドネシアで妹と招待試合に出たり日本で調整したりと気分転換し、アイアンも4年ぶりに新モデルに替えて臨んだ。だが、その初ラウンドでは、本領を発揮できなかった。

 2番で20ヤード足らずの寄せをミスしてダボで開始。4番で同じ距離を今度はチップインで決めて1つ取り返したが、その後はアイアンを引っかけ気味だった。距離のある後半は1バーディー、ボギーなしだったが、最終18番は1メートルのバーディーパットを外し、渋い顔で終えた。
Video: https://youtu.be/qO3qUX289EI

https://golf.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/09/487-.jpghttps://golf.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/09/487--225x150.jpgtom渋野日向子4週ぶりツアー復帰の渋野日向子、87位スタート 「縦距離が合わず、残念な感じ」【米女子ゴルフ】 ------------------------------------------------------------- 1日 米女子ゴルフ ダナ・オープン第1日(米オハイオ州、ハイランドメドーズGC)  【シルバニア(米オハイオ州)テッド・ムース】渋野日向子(23)=サントリー=は2バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの72と苦しみ、1オーバーの87位スタートとなった。日本勢は6人が出場。古江彩佳(22)=富士通=と笹生優花(21)が3アンダーで18位につけた。カルロタ・シガンダ(スペイン)ら3人が6アンダーで首位に並んだ。  渋野日向子にとっては、AIG全英女子オープンで最後まで優勝を争って1打差3位に入って以来、4週ぶりの米ツアー復帰戦。インドネシアで妹と招待試合に出たり日本で調整したりと気分転換し、アイアンも4年ぶりに新モデルに替えて臨んだ。だが、その初ラウンドでは、本領を発揮できなかった。  2番で20ヤード足らずの寄せをミスしてダボで開始。4番で同じ距離を今度はチップインで決めて1つ取り返したが、その後はアイアンを引っかけ気味だった。距離のある後半は1バーディー、ボギーなしだったが、最終18番は1メートルのバーディーパットを外し、渋い顔で終えた。 Video: https://youtu.be/qO3qUX289EI国内女子ゴルフツアー、国内男子ゴルフツアー、PGAツアー、LPGAツアー、ゴルフスイング動画、ゴルフレッスン動画、人気ゴルフ番組など最新のゴルフ動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。