FavoriteLoadingお気に入りに追加

渋野日向子は「ゼロシフト」のスウィングを目指す!?(前編)【解説「ザ・ゴルフィングマシーン」#39】
———————————————————–
「ゴルフ科学者」ことブライソン・デシャンボーの「教科書」であり、50年以上も前に米国で発表された書物でありながら、現在でも多くのPGAプレイヤー、また指導者に絶大な影響を与え続ける「ザ・ゴルフィングマシーン」。その解釈に向かい続け、現在はレッスンも行う大庭可南太に、上達のために知っておくべき「原則に沿った考え方」や練習法を教えてもらおう。

みなさんこんにちは。「ザ・ゴルフィングマシーン」研究者およびインストラクターの大庭可南太です。先日おこなわれた全英女子オープンで、日本の渋野日向子選手は惜しくも1打差の3位という結果に終わりましたが、彼女のスウィングを見ていて「うわっ、トップ低い!」と思われた方も多かったのではないかと思います。

私個人としては、「ザ・ゴルフィングマシーン」に書かれている「プレーンアングル」とその「シフト」という観点から非常に興味深い印象を受けましたので、今回は勝手な推察にはなりますが渋野日向子選手が目指している(であろう)ものについて前後編で書いてみたいと思います。

Video: https://youtu.be/ZajUOWGxItw

https://golf.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/08/39.jpghttps://golf.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2022/08/39-225x150.jpgtom渋野日向子渋野日向子は「ゼロシフト」のスウィングを目指す!?(前編)【解説「ザ・ゴルフィングマシーン」#39】 ----------------------------------------------------------- 「ゴルフ科学者」ことブライソン・デシャンボーの「教科書」であり、50年以上も前に米国で発表された書物でありながら、現在でも多くのPGAプレイヤー、また指導者に絶大な影響を与え続ける「ザ・ゴルフィングマシーン」。その解釈に向かい続け、現在はレッスンも行う大庭可南太に、上達のために知っておくべき「原則に沿った考え方」や練習法を教えてもらおう。 みなさんこんにちは。「ザ・ゴルフィングマシーン」研究者およびインストラクターの大庭可南太です。先日おこなわれた全英女子オープンで、日本の渋野日向子選手は惜しくも1打差の3位という結果に終わりましたが、彼女のスウィングを見ていて「うわっ、トップ低い!」と思われた方も多かったのではないかと思います。 私個人としては、「ザ・ゴルフィングマシーン」に書かれている「プレーンアングル」とその「シフト」という観点から非常に興味深い印象を受けましたので、今回は勝手な推察にはなりますが渋野日向子選手が目指している(であろう)ものについて前後編で書いてみたいと思います。 Video: https://youtu.be/ZajUOWGxItw国内女子ゴルフツアー、国内男子ゴルフツアー、PGAツアー、LPGAツアー、ゴルフスイング動画、ゴルフレッスン動画、人気ゴルフ番組など最新のゴルフ動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。