FavoriteLoadingお気に入りに追加

渋野はこの悔しい経験でさらに強くなれる…諸見里しのぶさんが大会を振り返る
—————————————————————————————————
米女子プロゴルフツアー 今季メジャー最終戦 AIG全英女子オープン 最終日(22日、英国・カーヌスティ・ゴルフリンクス=6850ヤード、パー72)

18位から出た2019年大会覇者の渋野日向子(22)=サントリー=は、5バーディー、4ボギー、2ダブルボギーの75とスコア落とし、通算1アンダーの34位。「すごく悔しいラウンド」と振り返った。女子プロゴルファーの諸見里しのぶさんが今大会を振り返り、渋野日向子の今後についても分析した。

連続バーディー発進といい流れをつかんだかにみえた渋野日向子選手ですが、3番で第2打をクリークに入れてしまい、悔しいダブルボギーとなりました。5番でもダブルボギーと、果敢に攻めたが結果につながらないという前半の印象でした。

流れの悪い状況では動揺もしますし、バーディーを取りたかった6番から連続ボギーと、落ち込むより自分に怒りがこみ上げる心境だったのではと推測します。ただ、後半は難しい16番でバーディーを取りました。全体的には4日間通してショット、パッティングは安定していたと思います。
Video: https://youtu.be/G844XEAzVXs

https://golf.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/08/unnamed-file-414.jpghttps://golf.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2021/08/unnamed-file-414-225x150.jpgtom渋野日向子渋野はこの悔しい経験でさらに強くなれる…諸見里しのぶさんが大会を振り返る --------------------------------------------------------------------------------------------------- 米女子プロゴルフツアー 今季メジャー最終戦 AIG全英女子オープン 最終日(22日、英国・カーヌスティ・ゴルフリンクス=6850ヤード、パー72) 18位から出た2019年大会覇者の渋野日向子(22)=サントリー=は、5バーディー、4ボギー、2ダブルボギーの75とスコア落とし、通算1アンダーの34位。「すごく悔しいラウンド」と振り返った。女子プロゴルファーの諸見里しのぶさんが今大会を振り返り、渋野日向子の今後についても分析した。 連続バーディー発進といい流れをつかんだかにみえた渋野日向子選手ですが、3番で第2打をクリークに入れてしまい、悔しいダブルボギーとなりました。5番でもダブルボギーと、果敢に攻めたが結果につながらないという前半の印象でした。 流れの悪い状況では動揺もしますし、バーディーを取りたかった6番から連続ボギーと、落ち込むより自分に怒りがこみ上げる心境だったのではと推測します。ただ、後半は難しい16番でバーディーを取りました。全体的には4日間通してショット、パッティングは安定していたと思います。 Video: https://youtu.be/G844XEAzVXs国内女子ゴルフツアー、国内男子ゴルフツアー、PGAツアー、LPGAツアー、ゴルフスイング動画、ゴルフレッスン動画、人気ゴルフ番組など最新のゴルフ動画をコンテンツごとにわかりやすくまとめた国内最大級のサイトです。